読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨盤調整してきました。

ヨガ

今回2度目のレッスンです。初回の先生のアドバイスに従い、「骨盤調整ヨガ」というコースを受講しました。レッスン時間は60分です。スタートからしばらくはストレッチっぽい感じのポーズが続き、骨盤を開きまーす!とか、閉じまーす!とか、それほどきつくない感じで進んでいきました。

ところが、30分過ぎくらいから様子が変わってきました。「これから太陽崇拝のポーズ」をしまーす。「初めての方いますかー!」「はーい!!」今日は20人ほどの受講者でレッスンでしたが、手を挙げたのは三太郎ともう一人だけ。三太郎はポーズの名前すら知りませんでいした。

終了後先生から「太陽崇拝のポーズ出来てましたね♡」などと言われましたが、そんなはずはありません。当然ほとんどの方は太陽崇拝をご存じだと思いますが、ただ興味があって読んでいただいている方のために図で説明させていただくと、

f:id:kiyommykiyommy51:20160922221744p:plain

これを連続してやるわけです。流派によって違いがあるみたいですし、今日実際にやってみたのがこれと同じだったかすら分かりませんが、とりあえずこんな感じで1から順番にやっていくわけです。

出典:

太陽礼拝のやり方をわかりやすく教えますっ!コツやポイントも。 | yogamo

どこで崩壊したか正確に覚えていないくらいきつかったんですが、5番目あたりで既ににダメ人間だったと思います。これを2回転です。ここからレッスン終了まで完全崩壊です。最後のクールダウンすらまともにできませんでした。乱れた息は全く整うことなく、終了後10分は椅子から立ち上がることすらできませんでした。ダウンを奪われてセコンドに戻ったボクサーが、丸椅子で10分休ませてもらっている図を思い浮かべて下さい。そんなイメージです。隣でクールに決めてたお姉さんは、汗だくで呼吸の荒いおっさんをどう思ったことでしょうか・・・

体が柔らかいって本当に羨ましいですね。筋力で無理やり何とかしようとするとプルプルしてバランスを崩しますし、それを修正しようとすると更に余計な筋力使います。そんなことを繰り返しているうちに息も上がってきて、悪い循環に陥っていくわけです。修業とはこういうもんなんでしょうか。本当に大変です。でもまだ大丈夫です。不思議といやにはなりません。爽快感は抜群ですし、今日も酒の量は少なくて済みそうです。

ナマステ~